便利グッズ

トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物リスト【服装と靴も解説】

トレッキング 軽い登山 持ち物・服装・靴

トレッキングや登山は自然を感じることができるので趣味としても人気が高いですよね。これからやろうとしている方も多いと思います。

ですが、トレッキングの持ち物や服装って意外と難しいですよね…。

本記事では【トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物服装】をテーマに解説しています。

私自身、歩くのが好きなのでトレッキングも頻繁にしています。その実体験をもとに本記事を書いております。

本記事がおすすめの方

  • これからトレッキングや軽い登山をする予定。
  • ハイキングであると便利な持ち物を知りたい。
  • トレッキングにおすすめの服装や靴を教えてほしい。

上記に当てはまる方は是非、最後までご覧くださいませ。
※本記事の内容は観光地などの散策路や軽めのトレッキングコースを想定としています)

トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物・グッズリスト

トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物・アイテム

トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物は、下記の通りです。

  • リュックサック
  • スマートウォッチ
  • モバイルバッテリー
  • トレッキングポール
  • タオル
  • 水筒
  • カメラ
  • 日焼け止め
  • 携帯救急キット
  • 手袋
  • 熊対策グッズ(熊鈴など)
  • 虫除けグッズ

それぞれご紹介していきます。

リュックサック

トレッキングや軽い登山に行く時の鞄はリュックサックが良いでしょう。リュックサックだと両手が空くので歩きやすいです。

長時間歩く場合は、登山用のチェストベルトやウエストベルトがあるリュックサックがおすすめです。
肩や体にかかるリュックの重みを軽減することができます。

軽めのトレッキングや登山の場合は、一般的なリュックサックで問題ないでしょう。

スマートウォッチ

スマートウォッチは時計だけでなく歩数や心拍数を計測してくれます。

トレッキングや登山では歩数を計測したい方も多いと思います。スマートウォッチがあると便利ですよ。

モバイルバッテリー

トレッキングや登山中にスマートフォンのバッテリーが無くなると困ることも多いですよね。

モバイルバッテリーを1つ持っておくと安心です。

私はAnkerのコンセント付きモバイルバッテリーを使うことが多いです。

充電ケーブルも忘れずに持っていきましょう。Ankerの3-in-1ケーブルは、LightningやUSB-Cなど複数のデバイスに対応できるので便利です。

トレッキングポール

少しきつめのトレッキングコースや長時間歩く場合は、トレッキングポールがあると便利です。

歩きやすくなりますし、膝や腰への負担を軽減してくれます。

また、トレッキングコースによっては岩場などがある場合もあります。トレッキングポールがあるとバランスを取るのにも役立ちます。

普段からあまり歩かない方や登山に不安がある方は、トレッキングポールを持っていくとより安心して登山やトレッキングを楽しめると思います。

トレッキングポールは持ち運ぶ時に邪魔になりやすいのでなるべく軽量のものを選ぶと良いでしょう。

Black Diamondのトレッキングポールは、軽量で細くて収納しやすいのでおすすめです。

タオル

登山やトレッキングではどうしても汗をかいてしまいますよね。

汗をそのままにしていると体温を奪われてしまいますし、不快感も残ります。

汗をかいたら適時拭くようにしましょう。持ち運びしやすいハンドタオルを持っておくと便利です。

吸水性の高い今治タオルが使い勝手も良くておすすめです。

水筒

好きな飲み物や冷たい飲み物を持っていきたい場合は、水筒を持っていきましょう。

お弁当と合わせて持っていくのも良いですね。

水筒は大きすぎると歩く時の邪魔になるので、コンパクトなものを選ぶのが良いでしょう。

象印マホービンは保冷もしっかりとしているのでおすすめです。

カメラ

登山やトレッキングでは、スマートフォンで写真・動画を撮影される方も多いと思います。

より綺麗に山々の風景を残したい方は、カメラを持っていくのが良いでしょう。

恋人や家族で行く場合もカメラがあると綺麗な写真で思い出を残せますよ^^

OM SYSTEM(オリンパス)のカメラは、防塵防滴がしっかりとしているので登山などのアウトドアシーンに持って行っても安心して使えますよ。

日焼け止め

登山やトレッキングでは、1日中外を歩くので日焼け止めは忘れずに持っていきましょう。

山は平地よりも紫外線が強いので、紫外線を気にされる方は日焼け止めは必須アイテムです。

特に日差しの強い夏場は、日焼け止めは必ず持って行った方が良いですね。

携帯救急キット

散策路や登山道を歩く際は、下記のような危険もあります。

  • 転んで怪我をしてしまう
  • 虫に刺される
  • 木の枝や岩などで擦りむいてしまう

そんな時のために携帯の救急キットを持っていくと安心です。

いざという時の備えは大切ですね。

手袋

登山道やトレッキングコースによっては岩場を歩く場合があります。

岩場に手をついて怪我をしないように手袋を持っていくと安心です。

登山中に写真撮影などでスマートフォンを使う方は、手袋を付けたままでもスマートフォンを操作できるタイプが便利です。

熊対策グッズ(熊よけ鈴など)

訪れる散策路や登山道によっては熊が出る危険性もあります。
熊が出没しそうな場所を訪れる際は、熊対策グッズを持っておくと安心です。

熊よけ鈴は、用意もしやすくてポピュラーな熊対策グッズです。

最近は熊の出没のニュースも増えているので、備えあれば憂いなしです。

虫除けグッズ

登山道やトレッキングコースは、自然溢れる場所なのでどうしても虫がいますよね。

虫が苦手な方はは虫除けスプレーや虫除けグッズを揃えておくと良いでしょう。

夏や秋などの蚊が多い季節には虫除けグッズは必需品ですね。

虫除けグッズについては下記の記事でより詳しくご紹介しています。

公園(お出かけ・ピクニック)に行くときの便利な持ち物リスト
大きい公園・庭園に行く時の便利な持ち物リスト【お出かけ・ピクニック】

公園や庭園は自然を感じながらゆっくりと過ごすことができますよね。お休みの日に公園にお出かけされる方も多いと思います。 で ...

続きを見る

トレッキング・軽い登山でのおすすめの服装・靴

トレッキング・軽い登山でのおすすめの服装・靴

トレッキングや軽い登山には下記の服装・靴がおすすめです。

  • マウンテンパーカー
  • トレッキングパンツ
  • トレッキングシューズ
  • 帽子

それぞれ解説していきます。

マウンテンパーカー

登山やトレッキングにはマウンテンパーカーがおすすめです。

山は天気が変わりやすく急に雨が降ることもあります。マウンテンパーカーは防水機能があるので雨対策に役立ちます。

また、マウンテンパーカーは山で着ることを想定しているので、防風性・耐久性・保温性にも優れています。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)やColumbiaのマウンテンパーカーは、デザイン性・機能性が高くておすすめです。

トレッキングパンツ

観光地の軽めの散策路を歩く程度したらジーンズなどのカジュアルなパンツでも良いでしょう。

トレッキングコースや登山道を訪れる場合はトレッキンパンツがおすすめです。

トレッキンパンツはストレッチ性が高いので、長時間歩いても疲れにくいです。足を大きく動かしやすいので岩場なども歩きやすいですよ。

また、防水性・防風性・耐久性・保温性にも優れているので、雨が降ってきた場合でも安心です。

靴はトレッキングシューズがおすすめ

観光地などの軽めの散策路等であれば靴はスニーカーでも十分です。

登山道やトレッキングコースを訪れる場合は、トレッキングシューズを履くのが良いでしょう。

トレッキングでは長時間歩くことも多いので履き慣れた靴で行くようにしましょう。

私はColumbia(コロンビア)のトレッキングシューズを履くことが多いです。

トレッキングシューズに合う靴下

帽子もあると便利

紫外線対策や暑さ対策のために帽子もあると便利です。

帽子を被っておくと木の枝や転倒から頭を守ってくれるメリットもあります。

最後に

トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物・服装についてのまとめ

本記事では【トレッキング・軽い登山であると便利な持ち物・服装】をテーマに解説してきました。

いかがだったでしょうか?

ちょっとした持ち物を加えるだけでトレッキングや登山がより快適になります。訪れる登山道やトレッキングコースに合わせた持ち物・服装を選んでいきましょう!

本記事でご紹介したおすすめグッズが少しでも参考になれば幸いです。

本記事ご紹介したグッズ


本記事ご紹介した服装・靴

旅行・観光 便利な持ち物 必需品
旅行・観光であると便利な持ち物リスト【必需品・便利グッズ】

旅行や観光が趣味の方は多いと思います。これからどこか旅行に行こうか計画を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか? ...

続きを見る

-便利グッズ
-, , ,