便利グッズ

夜行バスにはブランケット(毛布)はないの?|持参する時のおすすめ

夜行バスにブランケット を持参する時のおすすめ

夜行バスを旅行や移動で利用される方は多いと思います。

ですが、夜行バスにどんな持ち物を持っていけば良いか意外と悩みますよね…。ブランケットは準備されているか気になる方も多いと思います。

本記事では【夜行バスにはブランケット(毛布)は準備されているのか】というテーマについて解説しています。

私自身、旅行が趣味で頻繁に夜行バスや高速バスに乗っています。その実体験をもとにして本記事を書いております。

本記事がおすすめの方

  • これから夜行バスに乗る予定。
  • ブランケットが高速バスのどこに置いてあるのか知りたい。
  • ブランケット(ひざ掛け)を持参する場合のおすすめを知りたい。

上記に当てはまる方は是非、最後までご覧くださいませ。

夜行バスにはブランケット(毛布)はないの?

夜行バスにはブランケット(毛布)はないのかについて

乗車する夜行バスにもよりますが、基本的に夜行バスにはブランケット(毛布)が準備されていることが多いです。

それぞれの座席にブランケットが置いてある場合

夜行バスにはそれぞれの座席にブランケットが置いてある場合があります。料金が高めの夜行バスに多いですね。

自分の座席にブランケットがある場合は、自由に使うことができます。

前方にまとめて置いてある場合もある

夜行バスによっては、バスの前方にまとめてブランケットが置いてあって自由に使える場合があります。

ブランケットが必要な場合は利用しましょう。

ですが、まとめて置いてある場合は数に限りがあり、状況によってはブランケットが使えないこともあるので注意が必要です。

ブランケットがあるか夜行バスの予約サイトで確認しておこう

夜行バスをインターネットで予約する方も多いと思います。予約したサイトにブランケットの有無が記載されていることが多いです。

ブランケットを確実に利用したい方は事前に予約サイトを確認しておきましょう。

夜行バス・高速バスにブランケットを持参する時のおすすめは?

夜行バス・高速バスにブランケットを持参する時のおすすめについて

多くの夜行バスではブランケット(毛布)が準備されていますが、場合によっては数に限りがあることもあります。

また、自分に合わない素材のブランケットかもしれません。

快適に夜行バスの時間を過ごしたい方は、ブランケットを持参するのが良いでしょう。

おすすめのブランケット

夜行バスは旅行などで利用される方が多いと思います。着替えなどの荷物もあるので、ブランケットはコンパクトに収納できるものがおすすめです。

Litumeのブランケットはかなりコンパクトに収納できるので、夜行バスに持ち込んでも邪魔になりません。軽量で柔らかいので持ち運びしやすいのも嬉しいですね。


上記のPAVILIAはコンパクトなブランケットと枕がセットになっています。夜行バスで睡眠を取りたい方にはピッタリです。

夜行バスだけで無く、飛行機でも使えます。移動が多い方は持っていて損は無いブランケットだと思います。

最後

夜行バスにはブランケット(毛布)はないのかについてのまとめ

本記事では【夜行バスにはブランケット(毛布)は準備されているのか】というテーマについて解説してきました。

基本的に夜行バスにはブランケット(毛布)が準備されていることが多いです。

ですが、数に限りがある場合や自分に合わないタイプのブランケットの可能性もあります。

  • 確実にブランケット(ひざ掛け)を利用したい
  • 潔癖症なので自分専用のものを使いたい
  • 自分に合ったブランケットじゃないと寝れない

上記に当てはまる方はブランケットを持参するのが良いかなと思います。

持参する場合はなるべくコンパクトに収納できるブランケットがおすすめです。

本記事ご紹介したブランケット


夜行バス 持ち物 初心者
夜行バス(高速バス)に便利なおすすめの持ち物【初心者でも快適に過ごす】

夜行バスを旅行や移動で利用される方は多いと思います。 ですが、夜行バスに乗る時の持ち物って意外と悩みますよね…。「快適に ...

続きを見る

-便利グッズ
-,